ホーム  >  沿革・校歌紹介・校章の由来

沿革・校歌紹介・校章の由来

沿革

年月日

沿革概要

昭和50年11月01日 福岡県教育庁内に第5学区新設高等学校設立準備室設置
51年01月01日 福岡県立新宮高等学校(全日制課程、普通科定員270名)の設置公布
01月12日 福岡県立新宮高等学校内に設立事務室を移転
02月17日 第1期工事完成(普通教室22室、特別教室4教科室、体育館)
03月11日 校歌制定
03月20日 校章制定
03月31日 校門、外さく完成、校旗完成
04月05日 開校式、第1回入学式(6学級)
05月31日 香椎宮において校旗入魂式挙行
06月19日 父母教師会設立総会
52年03月31日 第2期工事完成(特別教室棟)
53年03月27日 第3期工事完成(管理棟、普通教室2、部室)
12月27日 武道場、食堂完成
54年03月01日 第1回卒業式
55年05月28日 プール完成
56年06月01日 創立5周年記念式典挙行
60年11月02日 創立10周年記念式典挙行
62年02月25日 管理棟4階増築工事完成
平成元年11月22日 理数科(定員43人)の設置公布
02年06月02日 創立15周年記念式典挙行
06年02月28日 正門改修工事竣工
03月25日 弓道場完成
07年03月31日 コモンホール完成
11月18日 創立20周年記念式典挙行
16年03月05日 体育館屋根改修工事竣工
12月01日 食堂リニューアル
17年02月25日 体育館照明機器工事竣工
03月11日 プール濾過器改修機械設備工事竣工
03月23日 グランド設備工事竣工
18年06月10日 創立30周年記念式典挙行
21年03月27日 大規模改修(耐震補強)工事竣工(管理棟、普通教室棟、特別教室棟、体育館)
23年06月30日 大規模グラウンド改修工事竣工
27年11月07日 創立40周年記念式典挙行
29年03月01日 平成28年度卒業式(普通科39期・理数科25期)
29年04月07日 平成29年度入学式(普通科9学級・理数科1学級)

校歌紹介

【校歌説明】
本校の校歌の第一番では、生徒たちが、「まばゆき夢に魂通い、
堅き友垣打ち樹てん」と畏敬する人を心に画き、理想に燃え、
友情を厚くして高校生活を送る教えと励ましであります。
第二番の「ああ噴水の麗しく」は大自然と一体となる生命感であり、
誠実な心を育んで強く生きていってほしいという願いが込められています。
また第三番では夕暮れの金星を仰ぎ「明日の世界を耕さん」と主体的な創造性を育成していくことを祈っています。
このように「畏敬」・「誠実」・「創造」の三つの校訓の精神が校歌に流れ、校章に象徴され三位一体となっているのが「校歌、校章の心」であります。
生徒たちが校歌を高らかに歌い、校章に眉をあげ、胸を張って「日に新しく伸びゆかん」ことを念じているのです。

校章の由来

新宮高校 校章

【校章由来】
「本校の教育目標を三星と扇に託したもの。
常に教育目標を身に対し、自然律と道徳律への畏敬の念を懐きつつ、
将来の発展を期すことを象徴化したものである。
 ホーム
福岡県立新宮高等学校〒811-0119福岡県粕屋郡新宮町緑ヶ浜1丁目12番1号
Tel:092-962-2935 Fax:092-963-1694